COMPANY

OUTLINE

沿革

HISTORY

私たちアイジーコンサルティングは今から100年以上も昔の明治32年(1899年)に創業しました。初代の満尾計左次が鹿児島で白蟻防除の研究を始めたのがこの年になります。

当時の日本には白蟻を駆除する方法はありませんでした。
木造の橋や鉄道の枕木が「白い虫」によって崩壊してしまうという現象を、
なんとかくい止めたいと満尾計左次は思い立ち、白蟻の駆除方法の研究を始めました。

その後、義弟の井上芳良が日本よりも白蟻防除の研究が進んでいた台湾に渡り、研究に専念しました。台湾では、大島正満博士と、オーストラリアの白蟻の権威ウィリアム、ボーラー両氏に師事して防除法を学び、薬学的な施工技術を身につけて日本に帰ってきました。

その後、東京に拠点を移し、白蟻防除方法の普及活動に邁進していきました。
日本全国を渡り歩き、名古屋城天守閣を始め、神社仏閣など国の重要文化財の防除にいそしみました。その当時の後援者には高橋是清(20代内閣総理大臣)や徳川家・島津家などの公爵・侯爵と呼ばれる社会的地位のあるそうそうたる方々が並んでいました。
当時は技術者というよりも先生という扱いを受けていたそうです。

こうした当社の創業や設立の経緯を振り返ると、「商売になるから」といった個人的な動機や私利私欲で事業を始めたのではありませんでした。社会の財産やインフラを守るために、社会的な使命感を持って事業を始めたということが分かります。

私たちは私たちの存在意義は何なのか、を何度も自問し続けてきました。
あらためて創業以来 100 年の歴史を振り返ってみて、
白蟻を駆除することそのものが事業の目的なのではなくて、
住宅・環境・社会インフラを守ることこそが私たちの事業の目的であり
使命なのだという点にたどり着いたのです。

IG CONSULTING
120Years History

2019年、IGコンサルティングは創業120周年を迎えました。
私たちは、その誇りと信念を胸に"ずっと”で価値ある未来を創造していきます。

  • 1899

    明治32年

    初代 満尾計左次が鹿児島において白蟻の研究を開始。

  • 1916

    大正5年

    計左次の義弟の井上芳良が台湾に渡り白蟻防除を開発。

  • 1918

    大正7年

    拠点を福岡県に移転。

  • 1932

    昭和7年

    拠点を東京都に移転。満尾計左次の義弟 井上芳良が二代目継承。

  • 1947

    昭和22年

    戦後、静岡県熱海市にて事業を再開。

  • 1962

    昭和37年

    拠点を静岡県浜松市に移転。

  • 1969

    昭和44年

    井上裕剛が三代目継承。

  • 1975

    昭和50年

    株式会社井上白蟻研究所を設立。

  • 1996

    平成8年

    井上剛一が四代目代表取締役社長に就任。

  • 1997

    平成9年

    イノウエコーポレーションへ社名変更。

  • 1999

    平成11年

    創業100周年。リフォーム事業開始。

  • 2001

    平成13年

    リユース事業開始。
    耐震補強事業開始。

  • 2002

    平成14年

    株式会社アイジーコンサルティングに全事業統合。

  • 2006

    平成18年

    新築事業開始。

  • 2008

    平成20年

    不動産事業開始。

  • 2012

    平成24年

    NPO法人プレンティアとの共同活動「アイジーの森」開始。

  • 2014

    平成26年

    経済産業省 平成25年「おもてなし経営企業」選出。

  • 2020

    令和2年

    鈴木智彦が代表取締役社長に就任。
    JAPAN WOOD PROJECTがグッドデザイン賞2020を受賞。
    YKK AP社との共働実証プロジェクト「for LONG名古屋の家」開始。

  • GREETING

    ご挨拶

  • COMPANY PROFILE

    会社概要

  • OFFICER

    役員紹介

  • PHILOSOPHY

    理念・ビジョン

  • BUSINESS

    事業案内

  • OFFICE

    事業所一覧